匂いを防ぐ

 

こういったのを使ってみると自分が思っていたよりも効果が出てきたりして、使ってよかったと思える。オリモノの臭いがプシュからっとほんとうにつらいために、臭いの原因をうまく改善させておくことって本当に重要な事だと私は思っていました。だけど、どんなことを根本的な部分として改善できるのかを考えなければ後からが怖くなる。本当にちょっとしたことだったのかもしれませんが、普段からの心がけが原因で、自分のやらなくてはいけないこと、やって後から見ることもわかるために、どれだけこだわって置けるのかが重要になったりもする。

 

たしかに生理中になるとオリモノの臭いは強くなるのですが、どのようなことをしたら臭いを細かく防げるのかを考えて、ちゃんとした予防策を立てておくことってすごく大事だと今になってわかる。

 

ただし私が現在行っているのはあくまでも外からのケア方法。内側のケアも行っていくのが最大限の予防ではないかと思っている。

 

オリゴ糖で腸内のビフィズス菌を活性化させるなど、今まではそこまで考えていなかったことなんですが、こういったちょっとしたことでもうまくカバーしていくことで、本当に利用ができているわけなんですね。

 

オリゴ糖は甘味料として白さ等の代用になる上、腸内の残玉金であるビフィズス菌の好物。こういった部分をどんな感じで上手く利用できるのか。

 

細かくうまく利用して、生理中でもおりもののときに嫌な匂いにならないようにどれだけ考えられるのかが大事になるはず。