ピルをどうしたら良いのか

リズム法とも言われる集気法には基礎体温法とオギノ式が有りまして、日本ではよく使われている方法があります。日本ではよく使われている方法で、20%地角のカップルがこの方法を使っていることがわかっています。

 

基礎体温方法とは基礎体温を図って体温が低体温から高温期に映る時が排卵日なので、排卵日とその前の3日間にSEXをしないというものであり、排卵日とその前3日前というのは乱視が24時間、精子は3日間着ているので、その日数から割り出したものだと言われているのですね。

 

オギノ式は月経予定日から教えて12〜16日前に排卵が起こり、これから逆算して排卵予定日とその後9日間の危険日にSEXしないというものが有ります。

 

 

避妊より子どもが欲しい人向けに周期法というやり方があるわけですね。

 

では、妊娠をしたくない人が誤って妊娠行為をしてしまった、またはそのようなことになってしまった場合はどうしたら良いのかというと、緊急時のピルを服用することになります。

 

一般的に毎日のように服用する低容量型のピルが有りますが、緊急避妊型のピルは1日だけ服用することで効果が現れる可能性があります。

 

アイピルを通販で購入「望まない妊娠を防ぐ緊急避妊薬」

 

一度服用して効果が現れるのかどうかはわかりませんが、一度使って見る価値はあるとは思います。